小学唱歌「おぼろ月夜」の菜の花畑は?
2016 / 09 / 21 ( Wed )
小学唱歌「おぼろ月夜」の菜の花畑は次のどれ?

1)菜畑  2)麻畑  3)菜の花畑


♪ 菜の花畠(ばたけ)に 入り日薄れ 見わたす山の端(は) 霞(かすみ)ふかし
春風そよふく 空を見れば 夕月(ゆうづき)かかりて におい淡(あわ)し (小学唱歌)


◆菜の花と言えば黄色のナタネの花を指すことが多いですが、アブラナ科アブラナ属の花はみな黄色いのでそう呼ばれます。アブラナ属以外では大根のように白や紫の花も。

◆信州では、野沢菜を植えた畑を「菜畑」といいます。漬物にするため初冬の開花前に収穫できるよう春に種まきするので、花が咲くことはおへんのどすえ。だからただの「菜畑」。

◆「菜の花畑」は北海道滝川市のナタネ畠、見渡す限りの黄色いじゅうたんが見事だべな。花が咲くと実がなります。そのタネから食用油が絞れるんよ。キャノーラもその一種。

◆信州の野沢菜のタネは高品質の種苗として全国に出荷されるので、タネ採取専用の野沢菜畑がありまんねん。これを現地では菜畑でなく「麻畑(おばたけ)」と言うんどすえ。

◆そらまた何でやねん。野沢温泉では観光客用の湯を“麻竃(あさがま)”、地元の方用を“麻釜(おがま)”というから、野沢菜の花畑も「麻畑」と呼んでなんもおかしないべ。

◆晩秋に蒔かれたタネは雪の下で春を待ち、雪解けの五月ごろ、麻畑は一面の優しい菜の花の黄色に彩られます。それ見て、どじょっこだのふなっこだの春が来たなと思うべな。

◆誰もが歌ったことのある、懐かしい歌「おぼろ月夜」。この歌の舞台になっている菜の花畑は信州野沢温泉付近のもの、それも野沢菜の花だってこと、知ってました?。

◆野沢近郊で生まれ育った国文学者高野博士は、故郷の山河を偲び名作「おぼろ月夜」を書きました。歌の“菜の花畑”は野沢菜の花が咲き乱れる「麻畑」だったんよ。ひぇ~!

※小学唱歌 故郷、春が来た、春の小川、紅葉などはどれも高野博士の作詞なんだっぺ。
スポンサーサイト
17 : 31 : 15 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<この漢字、全部読めたら漢字博士 (18) | ホーム | 九州特産の漬菜は>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuutaro.blog26.fc2.com/tb.php/191-54ef561b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |