FC2ブログ
銀ブラの「ブラ」って何のこと?
2011 / 11 / 26 ( Sat )
◆とりあえず銀座を歩いてみようとか、心斎橋うろついてみようとかいうときに、「銀ブラ」「心(心斎橋)ぶら」というんですね。
最近ではあまり耳にしませんが、

◆「銀ブラ」がカタカナで、「心ぶら」がひらがな(心斎橋筋商店街で配付している情報誌で確認)なのに、気が付きました?

◆実は銀ブラのブラは、ぶらぶらのブラではおへんのよ。
こっちのブラはどうしても、カタカナで書かなきゃいけないわけがあったんよ。

◆今から100年ほど前、日本で初めて喫茶店が誕生しました。
カフェ・バウリスタ、今でも銀座で営業してまんねん。

◆創業者はブラジル移民の父と呼ばれた、水野さん。
ブラジル政府の応援で、ひたすら安くておいしいコーヒーを、日本に広めることに情熱を捧げたのね。

◆ここのブラジル・コーヒーがどんだけ人気があったかと言うと、当時の有名作家の先生方が大勢入り浸っていたことからも伺えます。

◆慶応大学の学生たちが、有名文士の顔を見たさに、ここに通いつめ、一杯五銭のコーヒーで何時間も粘っていたそうな。

◆ついでながらビートルズのジョン・レノンがオノ・ヨーコ夫人と来日した時、三日間の滞在中、この店に通い続けたというから、すごいっしょ。

◆その慶応の学生たちの口癖が「銀座でブラジル・コーヒーやっか」だった。
それを略して「銀ブラすべぇ」ということになったんよ。

◆ 「銀ブラ」のブラは、ブラジル・コーヒーのブラだったのね。
そっかぁ、だからカタカナ・・・

◆カフェのコーヒーが、ジャマイカとかコロンビア・コーヒーでなくてよかったべ、
など余計なことは言わないの。

◆銀ブラがぶらでなく、カタカナ表記のわけが、お分かりになりました?
スポンサーサイト
10 : 13 : 38 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ケーキのババロア、なんて意味? | ホーム | 賞味期限切れの絶対ないカレーを作った人は誰?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fuutaro.blog26.fc2.com/tb.php/119-eb33fb5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |