スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
大豆は豆類、なのに若い大豆のえだまめが豆じゃないのはなぜ?
2014 / 07 / 01 ( Tue )
大豆は豆類、なのに若い大豆のえだまめが豆じゃないのはなぜ?

 1) 未熟だから  2) 豆腐にならないから  3) 栄養分が違うから



◆気温が上がってくれば、何といってもビールの季節。
そしてビールと言えば、これまた何といってもえだまめの季節。

◆日本で生まれたえだまめは今や世界的に大人気。
味の良さと、ビールとの相性のよさもあってウエブスター辞典にもEDAMAME!

◆えだまめが豆類の王様である大豆の未熟果なのはご承知の通り。
なのにえだまめは豆類に分類されません。そらいったい、なんでやろ。

◆大豆が豆類に分類されるのに、えだまめが野菜類に分類されるにはわけがありまんねん。
野菜の主要栄養素を並べてみますと、
   ビタミンA(ベータカロテン)   ビタミンB1   ビタミンC   カルシウム   食物繊維
などなど・・・、これがなんとえだまめにたっぷり。

◆大豆は畑のお肉と言われるくらいたんぱく質は豊富で豆類に分類されますが。
えだまめは豆のくせしてたんぱく質はもちろん、野菜栄養素もぎょうさんですねん。

◆こりゃどう見ても、えだまめは野菜でっせ。並の豆とは栄養分が大違い。豆にしとくにはもったいないべ。
というわけで、えだまめは栄養分の違いで野菜の仲間に入れられたんですと。
スポンサーサイト
21 : 23 : 08 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
三ツ矢サイダーの広告で実際に使われたコピーは?
2014 / 07 / 01 ( Tue )
続きを読む
21 : 21 : 57 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。