スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪お子様ランチの名付け親は?
2013 / 10 / 23 ( Wed )
♪お子様ランチの名付け親は?

1)新宿伊勢丹  2)日本橋三越  3)上野松坂屋


◆あるデパートから始まった「お子様ランチ」のメニューは、デパートはおろか、ちょっとしたレストランでも、いまや全国的な定番メニューになっています。

◆基本形のケチャップライスに日の丸、エビフライにサラダ、フルーツそしてプリン。
でも今では、日の丸もエビフライも関係ない新種がいっぱい。名前だけの独り歩きなんよ。

◆どこのデパ食へ行っても、お子様ランチのない食堂は、まず見当たらない。
それほど根強い人気のメニュー、いえメニュー名は一体どなたが考案したと思いやす?

◆昔はデパートに行くと言えば、一種のレクレーションみたいなものどしたんえ。
当然お客さんにはお子様連れが多い。

◆そのお子様は、親の食べてるカツ丼や親子丼を分けてもらうのが普通。
これでは子ども連れでも売上あがらへんやんけ。
見ていた食堂部主任の安藤太郎さんの頭にポッと閃いた。

◆そや、子供専用のメニューを作ればいいんでないの、こうすれば親も子供も腹いっぱい、それぞれ好きなものをね。親も喜ぶ子供も喜ぶ、一番喜ぶのはデパートの社長はんや。

◆こうして生まれたのが、デパ食最初のお子様専用メニュー、名付けて「御子様洋食」。
ケチャップライスにエビフライつき。ま、洋食には違いないけど、なんや厳めしい。

◆時に1930年(昭和5年)、日本橋三越デパートに初お目見え。もちろんお客さんには大人気。
これに目をつけたのが同業、上野松坂屋さんでした。

◆アイデアだけは頂いて、ネーミングはぐっと庶民的に「お子様ランチ」に変えたのね。
やはりネーミングは大事だべ。お子様ランチは80年たっても現役ですもん。

◆メニューを考案した三越さんも偉いけど、お昼に食べても、夜食べてもお子様ランチの名付け親、上野松坂屋さんも偉い。
スポンサーサイト
09 : 10 : 22 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。