サーロイン・ステーキ、サンドイッチ、ブラッディ・メアリー(カクテル)が会食したら、上座に座るのは?
2012 / 02 / 09 ( Thu )
そりゃぁ、ステーキに決まってるべ。値段からいうても、格が違うっちゃ。
へぇへぇ~、そんな常識では、クイズになりません。 はてその真相は?

◆ブラッディ・メアリーと言えば、ウオッカをトマトジュースで割った真っ赤なカクテル。
メアリーさんというても、そんじょそこらのメアリーさんとはわけが違いまんねんわ。

◆頃は16世紀イングランドでのこと、このメアリーさんは熱心なカトリック信者だったため、対立するプロテスタント信者を何百人も殺しちゃったのね。

◆で、ついたあだ名が「血まみれメアリー(ブラッディ・メアリー)」。真っ赤なカクテルに名を遺したメアリーさん、なんと英国の女王メアリー一世だった。

◆サンドイッチと言えば、パンにいろいろ具を挟んだあれ。
なにしろナイフもフォークもいらない。いわば日本の鉄火巻きというところ。

◆18世紀イギリスの閣僚に無類のトランプゲーム好きがいてました。
食事をとる間も惜しくって、パンにローストビーフを挟んで食べるのが習慣。

◆真似した人たちが、こりゃぁいけるでと言うことで、たちまち世界中に広まったのね。
彼の名前がサンドイッチ、なんと英国の貴族、伯爵様だった。

◆英国王家で古今最高のインテリと言われたヘンリー8世が、ある時出されたビフテキのあまりの美味しさに、シェフを呼びだし、どこの肉かと尋ねたそうな。

◆ロイン(腰肉)の上の方の肉と聞いた王様、この肉にサーの称号を与えるとつい言ってしまったのね。 


◆他の騎士たちが、わしらステーキ並みかと気を悪くするのもお構いなしに。
サー・ロインステーキとは、なんと騎士の称号を持つたビフテキだったのさー。

◆そんなわけで、上座に座るのは女王ブラッディ・マリー、次が貴族のサンドイッチ、下座が騎士のサー・ロインという席順になるんよ。お粗末の一席!
スポンサーサイト
19 : 43 : 12 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
モカコーヒー、ポートワイン、天津甘栗の共通点はどこにある?
2012 / 02 / 09 ( Thu )
簡単カンタン、ぜーんぶ俺らの好物つうとこが、立派な共通点だべ。
そんな脳天気なクイズでは、おまへんよ。
大学入試に出てもおかしくないくらいの、立派な共通点が隠されてるの。


◆モカコーヒーに有って、ブラジルコーヒーにない。
   ポートワインに有って、ボルドーワインにない。
     天津甘栗に有って、甘栗むいちゃいましたにない。

◆モカコーヒーは、中近東イエメンの山中で栽培されますが、昔は紅海に面する港から積み出されたの、今は砂に埋まってしまったけど。 その港がモカ。

◆ポートワインは、ポルトガル北部を流れるドウロ川上流のブドウで熟成されたワインですが、河口の港から輸出されていたの。その港がポルト(ポート)。

◆天津甘栗は、天津近郊ではなく、はるか北の方で採れるんですと。天津甘栗といっても中国人は「へっ?」てなもの。日本に積み出す港が天津港だっただけ。

◆モカコーヒー、ポートワイン、天津甘栗の共通点は、
なんと三つとも積出港の名前がついている食品だったんよ。

◆40年前サントリーの赤玉ポートワインは、ポルトガル政府がポート使うたらあかんというもんでスイートワインに変更。
今ではポートワインと呼べるのは、ポルトガル産だけなんですと。
19 : 37 : 06 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |