スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
●ハワイ諸島は昔、ある食べ物の名前がついていたその名前とは?
2010 / 04 / 27 ( Tue )
フラダンス


◆キャプテン・クックと言えば、イギリスの有名な探検家。
オーストラリア、ニュージーランド、ハワイをはじめ、多くの島々を発見した船長です。

◆彼が太平洋で発見した最初の島には、自分の名前をつけました。
クック諸島がそれ。
またX'masに見つけた島が、後に原爆実験で世界中に知れ渡った、クリスマス島。

◆この探検に使った船が、エンデバー号とディスカバリー号。 
聞き覚えがあるっしょ。そう、スペースシャトルは、この船名をもらったんよ。

◆続いて見つけた島々は、海軍大臣の名前をとってサンドイッチ諸島と命名。
仕事はぐーたらで、ポーカー気狂いだった、サンドイッチの考案者の名前をね。

◆その島の原住民はクックたちを、伝説にある神と思い込み、飲めや唄えの
大歓迎。 やがて化けの皮がはがれ、激しい争いになりました。

◆その騒ぎで槍に刺されたクックは、なんと三枚におろされ、焼かれたんですと。 
ひぇ~! 思うに彼の名前が良くなかったんよ。なんせCookやもんなぁ。

◆後にカメハメハ大王が統一したハワイ諸島が、このサンドイッチ諸島だったのね。
他の島名や船名は残っているのに、なんでサンドイッチ諸島の名前だけが
消えたのか。

◆千里が思うに、それは名前が良くなかったんよ。
なんせサンドイッチやもんなぁ。 消化される運命だった。 
                    アローハ!(さいなら、さいなら)      
   
スポンサーサイト
17 : 44 : 11 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
●ウエディングケーキの背が高いわけ
2010 / 04 / 08 ( Thu )
セントブライド教会

◆ウエディングケーキは、オリンピックと同じギリシャから始まったんよ。
2000年も前に。子宝に恵まれるよう、花嫁の頭にビスケットをまいていたんですと。

◆19世紀中ごろ、イギリスのビクトリア女王の結婚式では、まだ一段のケーキで、
それでも直径90cm、高さ(厚さ)30cm、140kgのどでかいプディングだったそうな。

◆18年後、彼女の長女、プリンセスロイヤルが結婚する時にはじめて、3段積みの
ケーキが使われました。

◆アメリカ・コネチカット州のあるカジノで、作った巨大なウエディングケーキは、
高さ5m、重さ6.5トン。 ギャル曽根ちゃんが毎日3k食べても、6年かかりまんねん。

◆でも高さで言うなら、五木ひろしさんには負けるべな。 
なんと11メートル、ひぇ~! 食べる方だってゆるくない。 はしご車呼んでぇ。

◆日本で始めて登場したのは、石原裕次郎さんの結婚式らしいんよ。
高さは1mやけど、九段重ねで七万円。 大卒初任給1万三千円の頃にですよ。

◆ロンドンの菓子職人リッチさん、新しいケーキのアイデア思案中に、
はっと閃いたのが毎日見ていた、店の近くの建物のかたち。

◆上部に五段の八角形を積み上げてオベリスクを載せた、70mの見事な塔。
これやこれやと、作ったのが世界初の、三段積みのウエディングケーキだった。

◆その建物、名前もセント・ブライド(聖花嫁)教会とは。縁起がいいっしょ!
ウエディングケーキの背が高いのは、教会の塔をまねたからなんよ。
                                          
08 : 13 : 53 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。