スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
●ある果物が突然「キウイフルーツ」と名前が変ったわけは?  
2009 / 11 / 29 ( Sun )
 キウイフルーツ 家の庭にあるキウイ  たった2本だけど こんなに仰山なってくれました!


◆日本やアメリカでは、「キウイフルーツ」は、キウイとだけで通ります。
でもニュージーランドへ行って、キウイ食べたいなんて言ったら、あきまへんえ。

  ♪鯨どころか、キウイの焼き鳥まで食べる野蛮人や、と間違われまっせ。

◆100年前、中国からニュージーへ渡ったチャイニーズ・グーズベリー(中国さる
なし)の種。 四苦八苦の品種改良の末、ついに高品質の栽培に成功したのね。

同じ頃アメリカでも試したんですが、雄株の種ばっかり持ち込んでたもんで、
まるきり物にならなかった、いえ、実が生らなかったんですと。

で、この果物をアメリカに輸出して、がっつり稼ごうという話になったんだけど。
当時米国と中国は台湾問題で、お互い非難合戦の真最中とは間が悪い。

  うーん、こんな時に「チャイニーズ」の売り込みは、ちとまずいんでないかい。
  アメリカ人は、坊主憎けりゃ、袈裟(けさ)まで憎い・・・
          けったいなところに、目くじら立てる人種やもんなぁ。 

◆ああでもない、こうでもないの末、国鳥のキウイバードにも似ていることやし、
キウイフルーツと名づけたらいいっしょや、と言うことに。 

 そんなわけで「チャイニーズよ、さようなら、キウイよ、今日は」となって50年。
 いまでは「中国さるなし」などと呼ぶ人は、もう誰一人いてません。

 ♪キウイフルーツは、「米中関係の悪化のせいで名前が変った」ってこと、
 知ってました? (千里)

◆ 一旦プレゼントページへ戻る。
スポンサーサイト
09 : 33 : 37 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
牛丼「吉野家」の看板文字がPCで入力できないのは何故?
2009 / 11 / 16 ( Mon )
「吉」の字をよく見て!吉の字をよく見て!
吉野家風の顔や吉野家風の顔や!

◆「♪はやいの、ウマイの、やっすーいのぉ・・・」
牛丼の吉野家は、創業者の出身が、大阪市福島区吉野だったから。

そして「屋」でなく「家」を使ったのは、家で食べるような家庭的な雰囲気を
提供したかったから、というのはよく知られた話。

◆吉野家の看板は、写真のようにバックがオレンジ色なのは、アメリカで見た
コーヒーショップの屋根の色にヒントを得たんですと。遠くからでも目立つようにね。

最近は、青い看板のも見かけますが、青吉野家では、牛丼のほかに、おそばが
食べられるのね。

他にも白とか茶とか、色の上下位置違いとかあって、味にこだわるほどには、
気にしないみたい。

◆吉野家の牛マークは、よく見ると顔のかたちが、どんぶりの大盛りに見え、
目と鼻が、ちゃんと、イニシャルの「Y」になってるの気がつきました? 
ホカホカ湯気までついていて。

◆で、問題の吉野家の看板ですが、吉の字をよく見てたもれ。
あいやー、土に口でないの。

パソコンで入力すると、士に口の吉の字しか出てこないっしょ。
「昔の字が常用漢字にないもんで、吉野家としか表示できない」ってわけなんよ。

07 : 19 : 57 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。