アレキサンダー大王が、愛する王妃に贈った有名なスイーツは?
2009 / 08 / 02 ( Sun )
◆アレキサンダー大王って誰?
 ラーメン大王なら知ってるけど。

むむむ、せばトランプのクラブの王様と言えば、お分かりになる?

◆アレキサンダー大王は、紀元前4世紀頃のマケドニア国王で、初の世界統一を
成し遂げた英雄だった。

◆ペルシャ王を追って、アフガニスタンに遠征したとき、そこで星のように美しいア
フガン小町のロクサーヌに出会って、ひとめぼれ。

王妃になってチョーダイと、かき口説いたんだそうな。

◆王は遠征先から、愛するロクサーヌのために、せっせとラブレターを送った記録
があります。 栗の実をシロップ漬けにした、お菓子を添えてね。

そのお菓子こそが、あなたも大好きなマロン・グラッセだったんよ。

◆今でもヨーロッパでは、永遠の愛の証として、マロン・グラッセを彼女に贈る風習
があるんだとか。 

◆もしかして「義理マ・グ」なんてのも、あるかもね。
スポンサーサイト
12 : 09 : 56 | 千里が行く | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お茶だしのことを「急須(きゅうす)」というのはなんで?
2009 / 03 / 16 ( Mon )
◆昔は麦茶はやかんで入れる、お茶は急須でいれる、と決まっていましたが、
いまは急須はおろか、やかんもおいてないご家庭が増えたんですと。

◆そらそうや、お茶も麦茶も、ペットボトルで口飲みするのが当たり前の、世の中にな
ってしもたんやもん。

◆それにしても「急須」とは妙な名前だべ。

◆茶葉を入れた器にお湯を注ぐだけで、急な来客でも対応できるところから、急に須
(もち)いることができるから、お茶だしのことを「急須」と呼ぶんだとか。

◆姪っ子小春「おばさん、新しい急須はいいけど、注ぎ口のプラパイプがついたままや
んか。それ輸送中の、口欠け防止用の保護材やで」

ひぇ~、てっきり「タレ防止用」だとばっかし・・・

テーマ:うまいもんクイズ - ジャンル:グルメ

15 : 15 : 13 | 千里が行く | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
●北海道では「お玉」を「しゃもじ」と呼ぶけど、じゃ「しゃもじ」のことは? 
2008 / 10 / 01 ( Wed )
◆汁物をすくう道具を「お玉」といいますよね。
もともと「杓(しゃく)」は物をすくいとるもの。

◆柄がついたものを「柄杓(ひしゃく)」、短いのが「杓子(しゃくし)」と呼ばれたの。

◆この「しゃ」をとって「しゃ文字」と呼んだ、昔の女房言葉から「しゃもじ」になったんですよ。
だから北海道の人が「お玉杓子」を「しゃもじ」と呼んでも不思議じゃないんよ。

◆じゃ内地の人が「しゃもじ」と言ってる、ご飯をよそう道具はなんという?

◆道産子は、ご飯をよそうアレ(しゃももじ)のことを「へら」と呼ぶんよ。
びっくらこいたべ?

◆蛙(かえる)の赤ん坊を「おたまじゃくし」というのは、実はこのお玉の形から来てるんですと。
  くわっ くわっ くわっ ケロ ケロ ん? おたまじゃくしは鳴かないっしょ?

テーマ:うまいもんクイズ - ジャンル:グルメ

10 : 23 : 24 | 千里が行く | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
食べ物の「使い回し」って?
2007 / 12 / 03 ( Mon )
◆期限切れのあんこ餅を回収してあんこを取り出 
し新しいお餅に使い廻して、売っていたお餅屋さん。

◆これじゃ原料は、「砂糖、小豆・・・」じゃなくて
     「期限切れあんこ」
 だと思うんですけど。

◆それじゃ誰も買ってはくれないべな。

◆11月15日は「七五三」。着飾ったお子たちがお 
宮さんへお参りするんですね。

◆そういや、千里もお飾り、振袖、コッポリ履いて 
鎮守さんへ行ったっきゃ。
 
◆ぜーんぶ姉さの使い回し、いえお下がりで。

テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

09 : 29 : 52 | 千里が行く | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
沢庵和尚は「狸汁」を食べたことがある?
2007 / 11 / 05 ( Mon )
 
お寺には「薫酒(くんしゅ)、山門に入るを許さず」と言う戒律があります。

薫は匂いの強い野菜、お坊さんはにんにくやにら、たまねぎなど食べたり、
お酒を飲んだらいけんよってこと。

精の強い野菜まで制限するくらいだから、肉や魚はもってのほか。
でもお坊さんだって人間、食べたいし飲みたいし・・・

そこで考えたのが、せめて名前だけでもの「もどき料理」。
有名なのが「雁(がん)もどき」という正直なネーミングの食材。

「雉(きじ)焼き」は豆腐、「鴫(しぎ)焼き」は茄子(なす)、狸汁は肉の変わりに、
こんにく、じゃなかったこんにゃくを使い牛蒡や大根など野菜ばかりの精進料理
だったのね。

当然沢庵和尚も般若湯(はんにゃとう=お酒)も飲んだはずやし、この「狸汁」を
食べたはず、と思うんよ

そう言えば、きつねうどんや、たぬきそばも精進料理には違いないべな。

19年10月14~11月3日

テーマ:和食 - ジャンル:グルメ

07 : 27 : 19 | 千里が行く | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |