FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
人の名前が使われていない食べ物は?
2018 / 06 / 27 ( Wed )
人の名前が使われていない食べ物はどれ?

1) やせうま
2) へべ酢
3) とん平焼


◆「やせうま」:大分県由布市の郷土銘菓。
頃は平安、わけあって都から逃れてきた幼い貴族が湯布院に隠れ住んだそうな。

◆片田舎ではお菓子などもある訳ない。お付きの乳母の手作りおやつがせいいっぱい。
こねた小麦粉を薄くのばして茹で、きな粉をまぶして食べさせたんですと。

◆これがいたくお気に召した若君、おやつ時になると「やせっ、うまうま」とねだったの。
「やせ」とは京都大原八瀬(やせ)出身の乳母の呼び名。痩せ馬じゃおまへんよ。

◆「へべ酢」:宮崎県日向市の特産柑橘、果汁酢。
へべ酢は徳島のスダチより大きく大分のカボスより小さいが、香りのよい香酸柑橘類。

◆江戸末期、この地の平兵衛さんが山で変わったミカンの木を発見したんよ。
これを持ち帰って繁殖させたのが始まり。

◆香りのよさが評判となり、今では立派な特産品。
平兵衛さんに因んで平兵衛酢、地元で“へべ酢”と呼ばれるようになったんだと。


◆「とん平焼」:大阪で食べられる名物鉄板焼き。
先日亡くなった左とん平さんの名は、師匠の行きつけの東京の居酒屋の名前だそうな。

◆話変わってこちらは大阪。戦後シベリアに抑留された一人のおっちゃんがおりました。
よだれ垂らして見てるだけのロシア兵の豚肉料理、いつかは腹いっぱい食ってやる。

◆帰国後開いた鉄板焼き屋、豚肉を平たく延ばして焼くから店名は“本とん平”。
とん平さんやとん平焼は人名でなくお店の名前からとったものだったんよ。

★ ★ ★
♪ 絶対これ!と思った答えはいつも違ってます…。勉強になります。
(岡山県 にゃか さん)
スポンサーサイト
09 : 48 : 46 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
女性の名前が由来の食べ物は?
2018 / 06 / 01 ( Fri )
Q)女性の名前が由来の食べ物は?

1)おかめうどん
2)大福もち
3)助六すし

女性の名前由来に、なんで男名前の助六がでてくるの。
大福、おかめはどっちも女性に縁があるような。


◆「おかめうどん」、わだしには何となく抵抗を感じるネーミングだけど。
でも食べるとこれが美味しいんだわ、見た目もけっこうインスタ映えするし。

◆具のことを関西ではかやく(加薬)と言いますが、五目(ごもく)とも。
具の種類が多いと五目を超えて八目に。これが傍目(おかめ)八目につながった。

◆おかめは元々お神楽(かぐら)などで使われる女性のお面。男のひょっとこ麺とペアでね。
おかめうどんは具を福笑いみたいに並べたから、と言う説もありまんねん。

◆「おかめ」はお面から、「傍目(岡目とも)八目」は囲碁から出た言葉。
だからどっちにしても、おかめうどんは女性の名前由来ではおへんのどすえ。

◆突然旦那を亡くしたお玉さん、生活のためになにかできる商売をと考えました。
大きいから大腹(だいふく)と呼ばれた餅の塩あんを砂糖あんにしたら喜ばれるんでねか。

◆甘い大腹餅をかついで夜の町を売り歩いたそうな。今から270年ほど前のお話です。
やがてこのお餅は江戸中の評判を呼び、名前も縁起のいい「大福もち」になったんですと。

◆ひぇ~、もとは大腹もちだったのけ。
でもイチゴ大福だったら、わたしゃ“イチゴ大腹”でも大歓迎。

◆こちらも江戸中期の話、市川団十郎の十八番「助六所縁(ゆかりの)江戸桜」が大人気。。
折しも贅沢禁止令で歌舞伎見物に江戸前寿司がダメ。で代わりにいなり寿司と海苔巻きが。

◆油揚げ(お稲荷さん)と巻き寿司のセットなので「揚巻」と呼ばれたそうな。
主役の助六は暴れん坊だが超イケメン、そのうえきっぷもいいから女性にもてもて。

◆その助六の彼女が吉原の花魁(おいらん)で芸名がなんと「揚巻」さんだった。
芝居の人気にあやかって揚巻弁当を「助六すし」と名付けた人はセンスありますなぁ。

◆そんなわけで男名由来に見えるけど、実は助六すしが女性の名前由来どしたんえ。
これぐらいは知っていないとチコちゃんに叱られそう。

“ぼーっと生きてんじゃねぇよ”
08 : 59 : 49 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
街道名じゃないのはどの街道?
2018 / 05 / 01 ( Tue )
Q)街道名じゃないのはどの街道?

1)鯖(さば)街道
2)鰤(ぶり)街道
3)鮭(さけ)街道

さば街道、聞いたことあるっしょ。
ホレAKB48の「わさみん」の歌だっぺ

街道名でないのはどれ?と言われてもなぁ
ぶりもさけもみな好きだしなぁ


◆京都の北方、日本海に面する若狭(わかさ)湾は屈指の漁場。
獲れたさばに塩をすれば京へ着く頃には、いい塩梅になったと古文書にありまんねん。

◆昔はいい塩梅の塩さばを届けるために悪路の峠を夜通し急いで運んだそうな。
人よんで「さば背負い人」、山道を抜けるためには背負って運ぶしかなかったの。

◆福井の小浜から滋賀の朽木を経て京都に至る物流のメインロード、今は車で1時間余り。
往時をしのんで「さば街道」の方が通りがいい。地図では「若狭街道」なんやけど。

※ 「鯖街道」詳しく知りたい人は元AKB48わさみんの熱唱、聴いておくれやす。
 

◆昔、お正月の魚と言えば信州では鰤(ぶり)がとっても珍重されたのね。
馬や人の背で2週間もかけて運ばれたぶりは当然高価、庶民には手が届かなかったとか。

◆富山湾から糸魚川を抜け松本城下から、信州全域に運ばれたんよ。
全長120kmのこの道は「塩の道」「ぶり街道」とも呼ばれ、言わば長野の生命線。

◆越後の上杉謙信が仇敵の武田信玄に塩を送ったのもこの道だったんですと。
ぶり街道の本名は「千国(ちくに)街道」と言うんどすえ。

◆さけ街道? 聞いたことないなぁ。どこの街道や?
いえいえこれは実は街道ではおまへんねん。

◆新潟県長岡市寺泊地区が、地場産の「鮭」を使って街おこし!
10余のお店が頭ひねって創り出した鮭料理、お菓子が食べられると人気。

◆11月初めから1月末までの鮭のシーズンに合わせて行われる商店会のイベント。
「鮭街道」は街道名じゃなかったんよ。

11 : 37 : 42 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
豆類でないのはどれ?
2018 / 04 / 04 ( Wed )
次の食品の内、豆類でないのはどれ?

1)黒豆
2)おたふく豆
3)枝豆

◆♪丹波篠山やまがの猿が~ で知られる日本遺産のデカンショ節。
その丹波篠山(兵庫県)の特産が、みんな大好きの黒豆だっぺ。

◆大きさと高品質のお陰でトップブランド。でも作る農家さんは大変なんよ。
なんせイノシシや猿の被害がはんぱない。彼らも大好きだもん、丹波の黒豆。

◆この黒豆をふっくら、つやつやに仕上げるのはホントゆるくない。
おらがやればしわしわ、ぐたぐただもんね、がっくり。

◆豆を躍らせないよう沸騰させず、弱火でゆっくり煮るのがコツなんですと。
♪うちのお母んは大阪生まれ、黒豆煮るのが上手かった~~。

◆おたふく豆はそら豆の一種、大きいから一寸(いっすん)豆とも言われます。
よくよくみると、お多福さんの顔形に似ているからこの名がありまんねん。

◆皮のまま鉄鍋で黒砂糖と塩を利かせよく煮込んだものは、お惣菜にもいい。
乾燥させた物は、フライビーンズにしても炒り豆にしても美味しいですね。

◆加工の仕方によって、おたふく豆、富貴(ふき)豆、京豆などと呼ばれるんどすえ。
このお豆さん、昔から京都地方の特産品やもんねぇ。

◆ビールのおつまみと言えばやっぱ「えだ豆」でないかい。
そだね~、最近では海外でも“EDAMAME”で通るほど人気だもんね。

◆枝豆は大豆が熟する前に早や取りした、言わば若木なの。
それを枝ごと茹でるから枝豆と言うんですと。知ってました?

◆いまでは枝豆専用の品種が栽培され、大豆を間引いてるわけじゃないんよ。
その枝豆が並んでるのは八百屋さんやスーパーの野菜売り場。

◆くろ豆やおたふく豆買うのは、野菜売り場でなく乾物売り場。
ふんふん、と言うことはもしかして・・・?

◆そう、日本食品成分表(文部科学省)の食品分類にその証拠があった。
えだ豆は何と野菜なんどすえ、豆だけど豆類じゃおまへんのえ

★ ★ ★

※日本食品成分表七訂(平成15年版)参照。
野菜類 #06015 えだまめ
豆類  #04001~ その他の豆
18 : 40 : 33 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
食べ物由来の地名は
2018 / 02 / 09 ( Fri )
Q)食べ物由来の地名はどれ?

1)嬬恋村  (群馬県)
2)恋ヶ窪  (国分寺市)
3)母恋   (室蘭市)

◆日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が天皇の命により東国平定に出かけた時のこと。
古事記によれば、三浦半島沖で船団は大嵐に遭遇したのね。

◆妻の弟橘姫(オトタチバナヒメ)は決心しました。愛する夫の為ならばこの命捧げます。
海神(ワタツミ)の怒りを鎮めるために、荒海に身を投げ嵐を収めたんですと、おぉ!。

◆彼は帰国の途中、鳥居峠に立ち「あぁ吾が妻よ、恋しいよう」と嘆いたそうな。
世界最初の愛妻宣言がこれ。そして吾妻郡(あがつまぐん)の由来なんよ。

◆吾妻郡嬬恋村の地名には、こんな素敵ないわれがあったのね。
「愛妻の丘」で“愛してるよ~”と叫ぶイベントも有名。愛妻神社もあるでよ。

◆「恋ヶ窪」は中央沿線の国分寺市にありまんねん。
窪と言うからにはくぼ地だべ、それに好感度高い「恋」がなして付く?

◆かっては一面の雑木林と畑ばっか。だから肥溜め(こえだめ)も仰山あった。
え?肥溜めを知らないの。そうかぁ、今はたいてい水洗式だもんね。

◆時が移り、やがて宅地開発の波が。それにしても「肥ケ窪」じゃなぁ。
「恋ケ窪」に変えればいいんでねか。頭いい人のお陰でたちまち人気の高級住宅地に。

◆母恋をハハコイと読む人が多いんでないでしょうか。
実はどっこい、“ぼこい”と読むの。室蘭市の地区名ですが。

◆昔現地では「ポクセィ・オ・イ」(ホッキ貝の多いところ)だったらしい。
それがなまって「ポコイ」に、当て字で「母恋」にしたんだと。

◆母恋駅の入場券は、母の日のプレゼントとして大人気なんどすえ。
18× 7.5cmのジャンボサイズ、限定販売だから貰える母は二千人だけ。

◆当然名物は北寄貝の駅弁「母恋めし」、ホッキご飯のおにぎり、おいしいよ。
三つの恋の物語、いかがでしたか。食べ物由来の恋の地名は「母恋」だったんよ。

※「母恋めし」をご覧になりたい方はこちらから


12 : 01 : 41 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
地図にも載ってる川の名は?
2017 / 12 / 14 ( Thu )
地図にも載ってる川の名は?
1)うどん駅の近くにある「うどん川」 
2)りんごの森駅の近くにある「りんご川」
3)昆布駅の近くにある「こんぶ川」 

◆「うどん駅」正式には「さぬき高松うどん駅」。
JR四国、高松駅の愛称なのね。
個人的には“さぬきうどん駅”の方が好みなんですけど。

◆高松市は瀬戸内海に面した低い土地なんよ。
だから大小さまざまな河川が集まり、昔から水害に悩まされたんだそうな。

◆高松市の川と言えば、まんず詰田川だべな。
瀬戸内の暑い夏でも“つめた川”なんちゃって。
なんぼ讃岐でも、さすがに“うどん川”はおまへんよ。

◆「りんごの森駅」、あいやぁ、なんと青森にぴったんこの駅名でねか。
そう思う人が多いはず、でもこの道の駅、なんと山形にあるんどすえ。

◆山形なら、さくらんぼとか西瓜とかほかに名産がなんぼでもあるでないのよ。
でもここ朝日町はリンゴの町。
りんごで育った“にゅー豚(トン)”使った“引力バーガー”が大人気。

◆その朝日町(西村山郡)、いったい山形のどこら辺にあるか知ってます?
山形市から真西の方角に朝日岳、その真ん中あたりかな。

◆近くを流れる川、これは有名でっせ。もちろん“りんご川”じゃおまへんよ。
芭蕉の名句“五月雨を 集めて早し・・”最上川。ひえぇ~!

◆「昆布駅」函館本線の山中にある無人駅。
だから筍(根曲り竹)は取れても昆布が採れるわけがない。
アイヌ語の地名たんこぶに昆布の当て字しただけのこと。

◆昆布岳を源流として昆布駅の東側を流れる川が当り前に“昆布川”。
昆布川を知らなくても、ここで合流するのが一級河川の尻別川。
水質のきれいさでは国内トップクラスなんですと。
00 : 13 : 43 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
喫茶店でぜったい飲めないコーヒーは?
2017 / 10 / 18 ( Wed )
喫茶店でぜったい飲めないコーヒーは?

1)ロシアンコーヒー  
2)ターキッシュコーヒー  
3)ジャマイカンコーヒー


◆チョコレート(ココア)、それにミルクと砂糖を入れ、ホイップクリームをのせた甘いコーヒー。
喫茶店でロシアンコーヒーをオーダーするとだいたいこんな感じだべな。

◆ミルクに生玉子の黄身を溶いてあれば本格的なロシアンコーヒー。
日本人向けには黄身を省いてあるのが多いらしい。
ちょっとこだわりの喫茶店では、本格ロシアンが飲めるかもね。

◆えーっ、ロシア人は紅茶じゃないの? それは以前の話。
近年ロシアではコーヒーが大人気。
インスタントコーヒーの消費量では世界一なんですと。

◆ターキッシュコーヒーとは、古くからのトルコでのコーヒーの淹れ方ですねん。
粉コーヒーと同量の砂糖を鍋に入れ、たきだして淹れるコーヒーのこと。
フイルターを使わず、粉が沈んだ上澄みを飲みまんねん。

◆それだばコーヒー粉を煎(せん)じてるようなもんでねか。
ギリシャコーヒー、アルメニアコーヒーも、淹れ方はすべてトルコ風。
んだ、みな同じようなもんだっぺ。

◆80年ほど前、パンアメリカン航空が英国と米国間の路線を開業したときの話。
飛行艇では燃費が悪く途中アイルランドとカナダの基地で燃料補給の必要がありました。

◆水上飛行機の燃料補給中は乗客はボートで待合室へ移動する決まりなの。寒い雪の日でもね。
で乗客の寒さ対策で考えられたのがアイリッシュウイスキーのコーヒー割り

◆名前はアイリッシュコーヒーでも、れっきとしたカクテルなんどすえ。
スコッチ使えばゲーリックコーヒー、カルヴァドス使えばノルマンディコーヒー。

◆コニャック(ナポレオン)なら当然ロイヤルコーヒーってこと。
そしてカリブの海賊が好きなラム酒だと、ジャマイカンコーヒーになりまんねん。

◆喫茶店の免許では、飲食店のと違ってアルコール類を出せないのが大きな違い。
喫茶店では ジャマイカンコーヒーは提供できないわけ、納得できました?

(注)喫茶店のアイリッシュコーヒーは、ウイスキーをたらしたコーヒー。
酒類販売免許のない菓子店でも、ウイスキーボンボン置けるようなもの。
10 : 39 : 37 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
英語由来の呼び名はどれ?
2017 / 07 / 19 ( Wed )
英語由来の呼び名はどれ?

1)いくら  2)おくら  3)へくら

◆みんなが好きな鮭の卵が「いくら」。でもお高いので買う前に「これいくら?」と考えちゃうからこの名がついた、というわけではおまへんよ。

◆「いくら」はもともとロシア語で魚卵のこと。チョウザメ(キャビア)であろうと、ニシン(カズノコ)であろうと、魚卵ひっくるめてぜーんぶ「いくら」と言うんですと。

◆日本ではいつの間にか、ばらばらになった鮭の卵だけを「いくら」と呼ぶ習わしが定着したのね。ばらしてないのはちゃんと日本語で「筋子(すじこ)」と言ってますけど。

◆「へくら」とはいったい何ですねん。ちょっと見には意味不明やけど、たしかアイスランドにHeklaと言う火山があったような。かまどのすすを「へくら」とも言う地方も。

◆能登半島輪島市の沖合い50kmにあるのが舳倉島(へくらじま)。周囲4km海抜12m。でも結構住人もいて海女さんが採るアワビやサザエがとっても人気なの、知ってました?

◆こんな離れ小島なのに何千年も前の遺跡が出てくるのはその頃から住民がいた証拠。島の伝説に“遍蔵(へぐら)の翁”と言う神様が登場するので、多分これが由来でしょう。

◆「おくら」はゼッタイ日本語だと思ってました。奈良時代の有名な歌人がペンネームに使っていたくらいやもん。ほれ「山の上のおくら」ちゅうてな。

◆あほかいな、あれは“山之上憶良”だべ。「おくら」の原産地は北アフリカのエチオピア辺りらしいです。おくらは英語で“okra”。 ひぇ~、日本語そのまんまでねか。

<日本で言う“おくら”は、英語そのまんま、というのが正しいです>
22 : 25 : 59 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昔、駅で使われていたボールは?
2017 / 07 / 19 ( Wed )
駅で使われていたボールは?

1)ローボール  2)ミディアムボール  3)ハイボール


◆「ローボール」とは、ふつう飛球線が低いボール、または野球でストライクゾーンより低いボールを指すことがありますが、心理学用語にもこの言葉があるんですよ。

◆心理学の「一貫性の原理」に基づく手法で“ローボールテクニック”と呼ばれるものがありまんねん。ビジネスにはもちろん、悪徳商法(?)にもよく使われるんですと。

◆最初にとっつきやすい魅力的な話を並べ、その気になったっ所で、本来の条件(悪い?)を出すのね。これが「一貫性の原理」(一旦受け入れると 後戻りしづらくなる)なの。

◆提示条件をキャッチボールに例えて、 最初に相手が受け取りやすい低めのボールを投げ、ついで変化球を繰り出すということからこの名前で呼ばれます。甘い言葉にゃ裏がある!

◆ライト、ミディアム、ヘビーと言うと何やらボクシングを想像しますが、ボールがくっつくと、はて? ボウリング好きな方ならピンと来るばず、ボールの相手がピンじゃけん。

◆ボウリングでは、レーンのメンテナンスにオイルを使うんですね。オイルの量によって球の走りや曲り方が違うんですと。オイルが少ないとライト、多いのをヘビーと言うんよ。

◆このレーンコンディションに合わせて、今日はミディアムボールで行くべかという風に使い分けできるのは、相当腕のある人ね。おらっちは、何を使ってもミゾ掃除ばっかし。

◆ハイボールはウイスキーなどを炭酸水で割り氷を浮かべれば出来上がり。飲めない人でも知っている、新米のバーテンさんでもこれだけは作れる、と言うくらいポピュラー。

◆西部劇の時代、列車の出発合図に変わった信号機が使われいたのね。長い棒に大きなボールを上げ下げできるようにした道具、つまりボール信号機と言うものがあったんよ。

◆ボールが上がれば列車はゴー、下がればストップと決められていました。である駅のウイスキーのソーダ割が大好きな信号係、ボールを揚げる度、ハイボールと叫んでいたとか。

◆ウイスキーのソーダ割が“ハイボール”と呼ばれるようになったのはそんないきさつがあったのね。というわけで駅で使われていたボールは“ハイボール”でした。
22 : 21 : 25 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
食べられない焼き物は?
2017 / 07 / 19 ( Wed )
食べられない焼き物は?

1)ひば焼  2)はくじゅ焼  3)たちぐい焼

◆“ひば焼き”? なんじゃそれ、と思った人も。料理するところを“板場”、洗うところは“洗い場”などと言うでしょう。“ひば”は火場、つまり火を燃すところなんですよ。

◆それだば“火事場”でねか。あいやぁなんてことを。海女(あま)さんが海に潜れば体が冷える、それを温めるには焚火が一番。この海女小屋の焚火を“火場”と言うんですと。

◆海女の仕事は重労働、体は冷えるわ、おなかは空くわ。で、採りたてのイセエビやサザエのつぼ焼きで極上バーベキューやっぺ。これが三重県志摩の地場料理“海女の火場焼”。

◆はくじゅって聞いたことあるっしょ。百から一を引けば白の字に。白寿はつまり九十九才の祝い事。清水焼の湯飲みを模した、京都・甘春堂さんの銘菓が“白寿焼”なんどすえ。

◆この湯飲み、お茶を注いで飲んだあとガリガリかじって美味しく食べられるんよ。イタリヤの諺“皿まで食べる食いしん坊”を、地で行く旨いもんが京都にもあったのね。

信じられない方もこちらを見れば納得。
 ↓↓
youtubeで確かめる
 
◆たちぐい焼はもしかして、最近人気の立ち食いステーキの事じゃないの。小池都知事さんも、立ち食いしてる写真をツイッターで公開してたもん。食いしん坊ファーストでもあるのね、素敵!

◆それとも立食パーティでの焼とりとかシシケバブとか? いえいえこれは平安時代から伝わる、丹波篠山(ささやま)の登り窯で焼かれる陶磁器“立杭焼”のこと。

◆火場の壺焼きも、白寿焼の湯飲みも食べられますけど、なんぼあんさんが食いしん坊でも立杭焼の茶碗だけはゼッタイ食べたらあきまへんえ。歯がぼろぼろになりますえ。

◆と言うわけで、火場焼も白寿焼も知る人ぞ知る、伝統ある食べ物だったのね。一番食べられそうな名前の“たちぐい焼”だけが食べられなかったんよ。
22 : 13 : 38 | うまいもんクイズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。